Grow Flower, Grow!

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memories of Canada&USA(3)




しばらくの間 Canada&USAでのステイの記事更新が 空いてしまいました。

なので 久しぶりに 書きたいと思います。読んで頂けたら うれしいな(^^)

今回は Victoriaでのステイ Part2です。






この日も 本当にお天気がよく ものすごく強い日差しの中

Bacon Hill Parkという とても大きな公園に出かけました。
 
公園内には ハイキングコースや スポーツグラウンド、

いくつかの池や 芝生の広場、大きな庭園や 子ども広場、

噴水広場や petting zooなどがあって 人々の憩いの場所です。






特に 庭園は 本当に美しかったです(*^-^*)

Victoriaは イギリス文化の影響を 強く受けているので

この お花でいっぱいの庭園も イギリスのガーデニングを施してあります。 

色とりどりのお花が 太陽の日差しを受けて 本当に鮮やかで きれいでした。

Canadaでも この夏は猛暑でしたが お花のお手入れが ちゃんとしてあって

さすがに Garden Cityと呼ばれているわけよね(^0^)


9-30-1.jpg







その後は petting zooで 動物たちと触れ合ったり 

噴水広場で遊んだあと 公園をあとにして 前日も訪れた Inner Harbourへ。 

この日は 小さなボートに乗って Inner Harbourを観光です♪
(この写真のボートは 私たちの前を 進んでいたものです)


9-30-2.jpg







Inner Harbour内には 水上飛行機のエアポート(?)があって

ちょうど 離陸(って 陸じゃないけど(笑))するところが 見れました(^^)

これから ボーダーを越えて アメリカのPort Angelesまで 行くそうです。

飛行機の後ろに 見えているのは 高級ホテルです。


9-30-3.jpg







・左上の写真・・・岸沿いに 高級コンドミニアムが たくさん建っています。

         お値段は そこそこの広さのものは 1~2億円くらいだそうです。

・右上の写真・・・大きな橋ですが 水面からの高さが低いため 大型船が来ると

         橋げたが上がります。残念ながら それは 見られませんでした。
 

9-30-4.jpg



・左下の写真・・・Victoriaは 中国の蘇州(だったかな?)と 姉妹都市です。

         それを記念して この日はちょうど お祭りをしてました。

         そのイベントの一つに ドラゴンボートレースがあって
             
         たくさんのチームが 出場しています。

         ボートが待っているのが 見えるかしら。

・右下の写真・・・スタート地点に 並んでいる ドラゴンボート。

         掛け声も勇ましく 力を合わせて 漕いでました。
 





この日で Canadaでのステイは 終了です(^^)

早めに夕食をとったあと Inner Harbour内にある フェリー乗り場へ。

海上で ボーダーを越えるので 乗船前に イミグレが必要です。

いろいろ書類を書き いろいろ聞かれて USAに入国するのは 相変わらず大変です。






1時間半の船旅は 時間がゆっくりと流れていて

ここ数日の あわただしさを 癒してくれました。

9-30-5.jpg







USAに着いたときには もう9時を回っていました。

娘も だいぶお疲れで 車に乗ったとたん 夢の中へ・・・・・。

明日からは アメリカでのステイが 始まります(*^^*)






ずいぶんと 長くなってしまいました。

読んでくださって ありがとうございました。



スポンサーサイト

Memories of Canada&USA (2)





今日は Victoriaでのステイを ご紹介します。






本当は Vancouverに到着後 Port Angelesに向かう計画を 立てたのですが

Port Angelesで宿泊するところが 8月15日からしか 取れなかったために

それまでの3日間は 途中にあるVictoriaに ステイしました。

英語の先生によると 「Victoriaは 以前はごく普通の 観光の町だったけれど

今では 本当に有名になって 人口も 観光客も すごく増えたの」とのことでした。

なので ホテルの宿泊費も なんとVancouverよりも 高くなっているのです(@@)






私たちが宿泊した Harbour Hotel&Towersは オープンしたてのところでした。
 
コンドミニアムになっていて 「お気に召せば お買い上げどーぞ!」 なホテル(笑)

経費削減のため 先生familyで1部屋、私たちとMさん家族一緒で1部屋です(^^)

新しいだけあって 室内もきれいで アメニティーもちゃんとしていました。

北米でよくある 「うそでしょ~@@」みたいな高さのベッドで 

我が娘、1度落下です・・・・・。






ホテルのバルコニーから見えた 周りの風景。

周りにも 背の高い建物が多く ホテルや 分譲アパートメントみたいです。

朝から 抜けるような青空で 太陽の光が 肌に痛い!


9-8-1.jpg







朝食後 準備ができたら みんなでお出かけ(^-^)

Victoriaの街並みは 上の写真のように 現代的な建物と 昔からのものが

ミックスされていて 歴史の流れを感じさせます。

(子ども6人引き連れて歩くのは大変!あっちこっち興味津々で 前に進まない~泣) 


9-8-2.jpg







まずは "Royal British Columbia Museum"へ。

ここは British Columbia州の 地学、陸&海の生物、自然、人々の生活の

移り変わりなどを 歴史的に展示してあります。

なかでも有名なのは 「トーテムポール」の展示。

カナディアン・インディアンが始めた、というトーテムポールの 初期のものが

保存されていて 大きいものは8mくらいあるんじゃないかな。

Mさんと「昔 小学校の校庭に たいていあったよね~」と 盛り上がりました(^^)


9-8-3.jpg



我が娘以外の子どもたちも 「お~@@」「すご~い」などと 楽しんでいた様子。

が 娘は 暗いところ&大きな音が 大の苦手(><)

予想はしていたけど 入り口から泣き始め 抱っこしてなんとか入場したものの

「外へ出る~~!!エ~ン(>0<)」な状態・・・・・。ふぅ

せっかく入場料を払ったのにな~ と思いつつ 少しだけ見て 外へ出ました。

私たち以外は そのあと IMAXシアターで 恐竜のストーリーも楽しんだので

その間 ミュージアムの周りを 二人で散策しました(*^-^*)  






ミュージアムのあとは Inner Harbourへ。

たくさんの 自家用ヨットが係留されていて 観光用の船も出ています。

向こうに見えるのは 高級コンドミニアムだそうです。


9-8-4.jpg







Inner Harbourの岸側には たくさんのパラソルが出ていて 

その下では アクセサリーや絵画、クラフトものを売っていたり 楽器演奏していたり。

見て歩くだけでも とても楽しいところです。



9-8-5.jpg



なかでも すご~く楽しかったのが 若いお兄さんの大道芸。

ノリのいいお客さんたちを巻き込んで とっても盛り上がってました(^0^)

芸のほうも とても上手で お客さんから拍手喝采♪
 
子どもたちも 食い入るように見て 笑ったり 驚いたりでした。






その後 あまりの暑さに 外でランチにすることを諦め 近くのレストランへ。

私と娘でシェアした ”グリルドチキンサンドイッチ”&”サーモンチャウダー”

サンドイッチには ベーコン、アボガド、お野菜がサンドしてありました♪

(もう一つサラダがあるのは フレンチフライでなく サラダをチョイスしたため) 

写真では分かりづらいかもしれないけれど サンドイッチも大きいし  

チャウダーも おっきなサーモンが ゴロゴロ入ってて 大容量!

そうそう こっちって なにをオーダーしても ビッグサイズだったわ~。懐かし~。


9-8-7.jpg



お味の方は 特にサーモンチャウダーが おいしかったです♪

でもね・・・ お値段は 全然おいしくない!!(><)

Tax(8.5%くらい)のほかに 「レストランポリシー」とかいう サービス料(20%)と

グループサービス料(10%)も取られて この2皿だけで なんと26カナダ$!!

我が家はシェアしたけれど ほかの家族は kids mealを取ったのですごい額に。

このことがあって ママたち3人は 「これからは ランチも作って出かけるよっ!」

と 固く決意したのでありました(笑)






"The Parliament Building"(州議事堂)

パラソルのうしろには お花で "Welcome to Victoria" と植えてあります。


9-8-8.jpg







"The Fairmont Empress Hotel"

Victoriaで いちばん歴史のあるホテルで 中庭が素晴らしいのです♪

中庭を通った時 ちょうどウエディングパーティーが行われていて

たくさんの観光客の人たちも うしろから見ていたのだけど

途中 新郎新婦の 「誓いのキス」が始まったの。

これがね もう長い長い!!「まだ続きますかっ!」っていうくらい チュ~☆

見ていた観光客たちも 拍手&指笛で 大声援の大喝采(^^)

ラブラブな新婚さ~ん いつまでも お幸せにね~~(*^-^*) 


9-8-9.jpg







Victoriaは 別名 "Garden City" と言われていて 街の街灯にも

たくさんのフラワーバスケットが ハンギングされていて とてもきれいです。






長くなってしまいました。読んでくださって ありがとうございました。




Memories of Canada & USA (1)




今日から 少しずつ Canada&USAでの日々を 綴っていきたいと思います(^^)

のんびりなので 時間がかかりそうですが どうぞよろしくお願いいたします♪






出発の日 台風の影響で 飛行機の離陸が 遅れ始めていました。

私たちが乗った飛行機も いくらか遅れて 滑走路を動き始めたのだけど

その2機前の飛行機で bird attackが発生して 滑走路上の全飛行機が 走行中止に。

その点検作業と 離陸ラッシュのせいで 結局 そのまま待つこと1時間半(T0T)






夕方の便だったので 7時ごろには 夕食が出るはずだったのだけど   

1時間半延びた上に 台風の影響で 機体がなかなか安定せず   

やっと夕食が 運ばれてきたときには すでに9時半近くになっておりました(;_;)

お腹が空いたのと 眠いのとで ぐぢゅぐぢゅ泣きながら寝てしまった娘を起こして

遅い遅いディナータイム。その後、娘と私は 夢の中へ・・・・・zzz






そんなこんなで だいぶ遅れて Vancouverに到着(^^)

娘の英語の先生&kidsに 迎えられて フェリー乗り場へ向かいます。 

Vancouverは たぶん日本より 気温は低かったと思うけれど 

ものすごく乾燥しているせいで 日差しが本当に強烈!!&まぶし~~!!@@ 

「そういえば 夏は こんな風だったな~」、と アメリカ赴任時を思い出しました。






Vancouverから Victoriaへは 陸路ではなく 大型フェリーを使いました。

”B.C Ferry”のB.Cは "British Columbia"(州)のことかしら?


9-3-1.jpg







フェリーが出航して しばらくして見えた景色。

遠くに 高い山が 連なっているのが見えました。

9-3-2.jpg







フェリーの航路は 初めは 何もないところを進んでいきますが

途中から たくさんの小島や 陸地が切り込んでいるのが 見えてきます。 

そんなところにも おうちが建っているのを発見!

おうちのこ~んな目の前に 海があって 木々にも囲まれて なんかいいなあ。

写真の中に 何軒かおうちが建っているのが 見えるかしら?(^^) 


9-3-3.jpg







これは サーモンを捕る トロール船だそうです。

意外に小さくて ちょっとビックリしました。


9-3-4.jpg







いくつも重なる 小島や 陸地。
 
太陽の光が 水面にキラキラ輝いて とってもきれい(*^^*)

フェリーが出航したころは 本当に暑かったけれど

このころには フリースが必要なほど 冷たい風が吹いていました。 


9-3-5.jpg





次は Victoriaでのことを 書いていきたいと思います。


お久しぶりです♪





残暑お見舞い申し上げます。

猛暑が続く 毎日ですが みなさま おかわりございませんか。






29日の日曜日に 日本に戻って来ました(^^)

時差ボケパワー全開の娘は 昨日は午前2時から 今日は朝4時から 

ドタバタと 元気に遊んでおります(T0T)

そんなわけで 付き合わされる夫も 時差ボケ状態に 陥ってます(笑)






約20日振りに パソコンに向かってるので 文字を打つのに 何だか時間がかかる~。

なので 久しぶりのブログも 記事がいっこうに進みません・・・・・。

しばらくは 読みにくい記事が続くかも、です。ごめんなさ~い(><)






そんなわけで パソコンがなく 日本のことがまったくわからない日々でした。

この猛暑のことは 帰りの飛行機で フライトアテンダントさんから  

聞いたのだけど それまで さわやか~な気候(おまけに超低湿度)だったから

出発前の あの猛暑を 忘れたような感じになっていて。

飛行機を降りた瞬間 ものすごい熱気が来て 周りにいた人たちも いっせいに

「ギャ~~~!!」とか 「なんだこれは~~~!!」とか 叫んでました! 

・・・というわけで 帰国して 最初の衝撃は この「猛暑」でございました(笑)






カナダ・アメリカでの日々のことは これから少しづつ 書いていこうと思います。

もしよろしければ お付き合いいただけたら うれしいです(*^-^*) 






Victoria(in CANADA)から Port Angeles(in USA)へ向かう 大型フェリーから

見えた 夕日が沈んでいく風景。

この海(ファン・デ・フカ海峡)に カナダとアメリカの ボーダーラインがあります。


8-31-1.jpg



娘の英語の先生に 「こんなに波が穏やかで 夕日がきれいに見えるなんて  

滅多にないのよ。みんな ほんとにラッキーだわ(^^)」って言われました。

デッキで 夕日が沈んでいくのを ずっと眺めていた 私たちでした。




Let's Go to Canada and USA!!




今日12日から 娘と一緒に カナダ&アメリカに 出かけてきます。

娘の 英語の先生が企画した ホームステイのようなものに 参加するのです。

もう一家族(こちらも 同じ英語教室に 子供たちが通っています)と一緒です。






向こうで 先生familyと合流して 一緒に過ごして 29日に みんなで一緒に帰国です。

子供たちの 英語学習と 英語を経験させることが 大きな目的なので、

親は 付き添い&洗濯&掃除に 頑張りたいと思っています(^-^)






あちらでは YMCAの サマーキャンプに参加したり、先生のレッスンがあります。

英語はもちろんですが 怪我や病気もなく 楽しい2週間になればいいな 

と 思っています。

娘にも 私にも 楽しい思い出が出来るように enjoyできたらうれしいな(*^^*)






そういうわけで しばらくのあいだ ブログのほうは お休みいたします。

帰ってきたら また ご報告いたしますね☆






まだまだ 暑い日が続きますが 皆様もお体に お気をつけてくださいね♪



それでは 行ってまいりま~~す!!



HOME

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。