Grow Flower, Grow!

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日 と 参観日





梅雨真っ盛りの毎日が 続いていますね。

また 久しぶりのブログになってしまいました。

毎日 気がつけば もう娘を寝かしつける時間 という感じで

時間が あっという間に過ぎていく という日々です。

もうちょっと 心にゆとりを持った生活をしていかなくちゃ いけませんね。






5月は ほとんどブログが書けなかったので 時間がさかのぼってしまいますが

日々の出来事の記憶 として 書き記したいと思います。

今年の 「母の日」 は 当日よりも3日早い サプライズでした(^-^)

私が 買い物から帰ると 家の中はからっぽ。

しばらくすると 夫と娘が 仲良く帰ってきました。

「ただいまかえりましたっ!!」 の 娘の元気なあいさつのあと、

満面の笑顔とともに なにやら抱えて 部屋の中へ入ってきた夫と娘。

そして 「Happy Mother's Day!!」 のお言葉♪

予想していなかった私はビックリ(@@) そして にっこり(*^-^*)






夫と娘からもらった 母の日のカード。

今年は 手作りカードをもらいました。家にある コピー用紙ですね(笑)


6-11-5.jpg



裏には 2人の名前と なぜか 「5月、吉日」 の字が(^-^)






中に入っていたカードと 封筒の表書き。

これまた 思いっきりコピー用紙(笑)


6-11-2.jpg



たくさんのハートと 「いつもありがとう」 の言葉。

そして 初めての 「おかあさん」 という文字。

小学校で習っているひらがな、少しずつ上手になってきたかな。

 




そして 娘が自分で選んだ という カーネーションのバスケット。

かわいらしいお人形のピック(たぶんお母さんってことね)も一緒に 入っています。


6-11-3.jpg







そして いつものおいしいケーキ屋さんの いろんなケーキも5つ。

「その日は みんなでいただいて 次の日は 私と娘でどうぞ」 という

これまたいつもの 夫の心遣い(^-^)

晩ごはんのあと 3人で おいしくおいしく いただきました。

サプライズの 「母の日」、2人ともどうもありがとう。

「母」 になって6年、まだまだひよっこだけど 頑張るよ。

3歩進んで2歩下がる な母だけど これからもよろしくね(^-^) 






そして 1年生になって初めての参観日&懇談会が ありました。

初めて ということで たくさんの保護者が来ていました。

入学式のときは まだ飾り気もなく 閑散としていた感じのお教室も

ロッカーには ランドセルや たくさんの荷物、

壁には 子供たちの作品の展示や お掃除や 給食のお当番の表、

新しく習った ひらがなや 6年生が模造紙に書いてくれたという校歌、

などなど いろいろなものが お教室に色を添えていて

子供たちが ここで過ごしている日々の時間を 感じられます。






参観日のお勉強は 算数。

そして この日の学習の目当ては 「まえからOにん」 と

「まえからOにんめ」 の違いについて。

基本的には 小学校に入学して 「初めて」 数を学ぶ という前提なので

1から10までの数の 数え方や 数字の書き方を ゆっくりと学ぶけれど

それが終わった途端 「さぁ~、進むよ~~」 っていう感じですね(笑)

今年から 新学習指導要領になったので よけいにスピードが上がってます。

子供にとって 「Oにん」 と 「Oにんめ」 は意外に難しいので

先生も 問題を何度も繰り返したり 子供たちに 席を立ってもらったりして

理解を深めようと されていました。

これが出来ると 今度は 「うしろから」 とか 「みぎから」 とか  

「うえから」 「したから」 と いろいろな場面で 考えるので   

左右を習っていなくても もう知っている ということでの授業だから

子供たちも なかなか大変です(^^;) 






さて 初めての参観日、娘も ほかの子供たちも 自分のママ探しに忙しい(笑)

それでも 日直さんの掛け声と 子供たちのあいさつで 授業モードに。

以外にみんな ちゃんと前を向いて 先生のお話も聞いてるわ~(@@)

手を挙げるときは静かに、とか お友達の意見に 「いいで~す」 とか、

先生に当てられたら 「はい」 とお返事してから 答えたり とか、

入学してからの短い間に いろんなお勉強のルールを学んでいて

少し前まで まだ幼稚園児だったのが うそみたいな感じでした。

で、当の娘、一番後ろの席だったので 手を挙げようか やっぱりやめようか、

迷ってる気持ちが 背中に表れてて 見ていてじれったい(笑)

・・・・・と突然 指先までピンッ! と伸ばして 挙手してる~(^▽^)

結局この日は 2回ほど手を挙げたけれど 残念ながら 当たりませんでした。

でも 残念というより ほっとしてるように見えた 娘の背中です(笑)

  




それにしても 私が教師だった時と比べて いろんなことが違っていて

自分が思っていた以上に 学校が変わってきているのね と 感じました。

例えば 名簿は、あの頃からすでに男女混合が 始まっていたのだけれど

今は クラスの背の順の並び方も 男女混合になってます。

そして 先生が子供たちの名前を呼ぶときも 私が働いていた頃は 苗字で

男の子には 「OOくん」、女の子には 「OOさん」 だったけれど

いまは 男女共に 「OOさん」 なのです。

1年生は 先生が子供たちに親しみをこめて 授業でも名前で呼んでいるけれど

「たろうさん」、「はなこさん」 といった具合だし、

そういえば 運動会の時 放送係の6年生が いろんな場面で

児童の名前を紹介する時も 「フルネーム+さん」 でしたね。

最初聞いたときは 「何だか不思議な感じ~」 とすごく驚いて 

ほかのママたちに聞くと 同じくやっぱりそう思ったらしい(笑)

そしたら あるママが 「教育委員会が 全員を『さん』付けで呼ぶように

統一して決めてるんだって」 と話してくれました。

そういうところにまで 決め事があるのね~ とビックリです。






そんな1年生の教室には 幼稚園時代とはまた違う 楽しい作品展示が。

廊下には 入学してまもなく書いたであろう 自分の名前。

30cmくらいの 縦長の紙に書いているので 子供たちにとっては

字のバランスを取るのが 難しかっただろうな~っ思ったけれど

みんな頑張って 個性豊かに書き上げてました。

そして 朝顔の観察日記。

絵を描いて色を塗ったり 気付いたことを書いたり とお勉強してます。

みんな 自分なりに 良く観察していて よかったです。

そして これを書いたのも 授業が始まってしばらくしてから。

でもね、入学説明会で 「字は学校で教えるので 心配しないでください。

入学までに 自分の名前だけは読めるように、で大丈夫です」って話でした。
 
だけど まだひらがなを習い始めて間もない時に 観察日記を書くってことは

やっぱり入学までに 書けていることが大前提 ということよね、

と ほかのお母さんたちと話したのでした。

それから 図工で描いた 「たのしかったこと」。

双子のような女の子の1人は娘で もう1人は 隣りの席の女の子だそう。

こういうのは まだまだ幼稚園の絵の延長、という感じで

お絵かきっぽいけれど 楽しそうな表情だし それもいいかな(^-^)


6-11-4.jpg







あっという間の参観時間も終了して 中休みへ。

娘も校庭に出てきて 鉄棒をしたり 飼育小屋のうさぎさんを見てました。

入学して しばらくの間 学校まで一緒に付き添って通ったり、

お教室の前で 大泣きした日々もあったけれど、

今は学校にも慣れて 楽しく通っていることだけでもう十分 という気持ちです。

これから 楽しいこと うれしいこと 悲しいこと つらいこと、

お勉強や ほかの人との関わり方、自分の身を守る、などなど

たくさんのことを学び それらを身につけて成長していくだろう娘。

どんな時も 夫と私の2人で 待つこと、見守ること、支えることを 

いつでも頭の中に置いて 子育てしていこうと思います。

自分のペースで行けばいいからね(^-^)

一歩ずつ 一緒に歩いていこうね。




スポンサーサイト

ご無沙汰しています そして 運動会





気がつけば もう6月に入っていました。

ブログも 1ヶ月近く更新することが出来ませんでした。

5月に 「更新、頑張ります!」 と宣言したばかりなのに 

いきなり長期に お休みしてしまって それでも 変わらずブログに遊びに

来てくださった皆様、本当にごめんなさい。






いつの頃からか 「何だか体調がすぐれないなぁ」 と感じていたのだけれど

この春は 花粉症がひどかったり 震災があったり 娘の卒園式や入学式が

あったり、そして 娘が小学生になってから いろいろな行事が続いたり、 

習い事が増えたり、とバタバタとした毎日を 送っていたので

「たぶん ちょっと疲れたのかも・・・」 と だましだまし過ごしていました。

でも 連休明けくらいから 「やっぱり 体調が悪い・・・・・」 という感じで

それでも 娘のことだけは ちゃんとしてやらないといけないし、で

しばらく ブログは お休みさせていただきました。






相変わらず 目も鼻も・・・(T0T) な毎日ですが

またブログで 日常の出来事や いろいろな思いや気持ちなんかを 

書きしるしていきたいと思っています。

また 遊びに来ていただけたら うれしいです。






5月中にも いろんなことがあって 遅ればせながら 書いていきたいのですが

今日は 6月4日に行われた 娘にとって初めての 小学校の運動会について

書こうと思います(^-^) 久しぶりのブログで うまく書けるかな・・・。

連休が明けてから 少しずつ運動会の練習が 始まったみたいです。

入学して1ヶ月がたって 重たいランドセルを背負っていくことも

5時間授業の連続の毎日にも 少しずつ慣れていた頃に 運動会の練習がプラス。

それはもう 疲れ切った感じで 晩ごはん終了と共に夢の中、の毎日。

疲れてるし 眠いしで ぐずぐず&ワンワン泣いてる娘を 

なんとかお風呂に入れて もう夢の中の娘を抱えて お布団へG0。

きっと 1年生はみんな すごく頑張っていたんだと思います。

そして 運動会の数日前にもらった招待状(^-^)

 
6-5-1.jpg



中には 頑張りメッセージと かけっこで走る順番とコース、

ダンスでの自分の立ち位置を書いてくれていました。

これだと 子供が探しやすいわ~。ご親切なことです(笑)


6-5-2.jpg



1年生さんの出番は 午前中が3つ、午後からは1つ。

幼稚園のときは 年少、年中、年長で繰り返すから あっという間に出番が

回ってきていたけど さすがに小学校は そうじゃないですね。

1年生の疲労を考えて 午後の出番は1つなのも納得です。

そっか~、「たまいれを頑張る」のね(^-^)

たくさん玉を 網の中に入れてね♪






運動会まで お天気が悪い日が続いていて 心配していたのだけれど

見事に 梅雨の晴れ間に恵まれて 運動会日和になりました(^▽^)

早起きして作ったお弁当。

キャラ弁は無理だけど おいしく食べて欲しいな、の気持ちを込めて。


6-5-4.jpg







ゲートに立っていた 運動家の立て看板。

高学年の子供たちが作ったのかな。


6-5-5.jpg







校舎の2階に飾ってあった なにやら大きな垂れ幕(みたいなもの)。

よくよく見たら プログラムが順番に書いてありました(^-^)


6-5-6.jpg



グループごとに 作ったのかしら。

こういうのも 小学生らしくていいなあ(^-^)






そして いよいよ運動会の始まりです!

「開会式」 ではなくて 「オープニングセレモニー」 なのにはビックリ。

これも 時代の流れなのかしら(笑)

校長先生のお話や 1年生代表の かわいらしい誓いの言葉、

赤組・白組の応援ソング、学校をつなぐバトン、なんかがあったあと、

ウォーミングアップ(準備体操、ではありません(笑))。

曲はなんと ZOOの(いえ、EXILEの) ”Choo Choo Train”(@@)

ところどころ 似たダンスが入ってました。

もう、ラジオ体操じゃないのね(^^;)






そして セレモニー終了後は 全校で大玉送りや 応援合戦。

それから いよいよ競技の始まりです。

5番目に 1年生の 50メートルかけっこが登場(^-^)

娘は ドキドキの 第一走者(背の順です)。

見ている私の方も ドキドキで カメラがうまく構えられないよ~。

・・・といってるうちに 「よ~~い ドン!!」 ひぇ~~。


6-5-7.jpg



一生懸命 「まっすぐに」 走る 1年生の女の子たち。

この年齢の子は まっすぐ走ることが まだまだ難しいので すごいわ(@@)

向かって右から2人目の女の子が 娘でございます(^-^)

娘よ、頑張れ~~! みんなも 頑張れ~~!






で、無事にゴール! こけなくてよかった・・・・・。

そして、そして・・・・・。まさかの 3着~!!\(^0^)/

3着担当の 6年生のお姉さんに 「こっちだよ」 と手を引いてもらってます。

6-5-8.jpg



練習では 娘曰く 「みんながパスしていくの(抜いていくの)」 だったので

「自分の力を出して走れれば 何番目でもそれが一番うれしいことだよ」 と

話してきたので びっくりしたのと同時に 頑張る気持ちがうれしかった私です。

なにはともあれ 走りきって笑顔いっぱいの娘に ほっとしました。






児童席に座っている娘。

これまた一番前なので 競技がかぶりつきで見られる 特等席です(笑)


6-5-9.jpg







そして 次の競技は 1・2年生合同で 「アララのじゅもん」 のダンス♪

こちらももちろん 一番前なので よく見えて そして私もなぜか緊張(笑) 

入場行進も 娘の列は彼女が先導したのだけど うまくいきました。


6-5-10.jpg



娘は ダンスが大好きなので すっごく音楽に乗って 張り切って踊ってました♪

一列から 円になったり 楕円になったりと 隊形移動があるのだけれど

1・2年生でこれだけできたらすごいじゃん! っていうくらい上手でした

家でも 何度も踊って見せてくれたダンス、とってもかわいらしかったです。






そして 次の競技は 1年生&未就学のお友達との 玉入れ。

娘より大きなお友達の手を引いて お姉さんしてます(笑)



6-5-11.jpg



「よ~~い ドン!」 で みんなが入り乱れての 玉入れ開始。

もうみんな めっちゃくちゃに あさっての方向に投げているのだけれど

それでも 少しずつ入っていくから 不思議だわ~~(@@)


6-5-12.jpg



玉をカウントするのを聞いている 娘とお友達。

ここでも きちんと手をつないで お姉さんしてました(笑)


6-5-13.jpg



そういえば 家で運動会のビデを見ていたら

玉入れのとき 娘は左手で投げてました。(いつもボールは下投げの娘)

だから 投げてもあさってのほうへ行くのかな(;-;)

ボールを蹴るのは いつも左足なので そのせいかしら?






ものすごく暑くなってきた運動会、お楽しみのお弁当は 校舎内で食べました。

一生懸命頑張っている娘、ぱくぱくもぐもぐ 気持ちいい食べっぷり(^-^)

凍らせて持って行ったキウイが 冷たくて すっぱくて 目が覚めたわ。

しばらく休憩してから 「じゃあ行ってくるね!」 と元気よく走って行きました。






午後の最初の競技は 応援合戦。

団長さんも 団員さんたちも 勇ましくて かっこいい(^-^)

白組の応援歌にあわせて 白組みんなで踊ります。

娘は 左端の一番前で 元気よく 応援してました♪


6-5-14.jpg



白組の旗を持った団員さんが 応援席の前を走り抜けると 

みんなでいっせいに ウエーブです。

娘も 手をピン! と伸ばして 真剣にやってました。


6-5-15.jpg







そうこうしている間に 1年生の最後の競技の 綱引きです。

2年生と合同で 一緒に綱を引っ張ります。

・・・が 1年生は 明らかに疲れてていて 大丈夫かしら・・・。

白組の またまた先頭にいるのが娘。

さあ、頑張って引っ張ろうね!!「よ~~い ドン!!」


6-5-17.jpg



見た目 一生懸命に引っ張っている娘(^0^)

娘の後ろの男の子は 砂遊びに取り組み中(笑)

まあみんな もうお疲れモード全開だからね~~、あはは。


6-5-26.jpg



1回戦は 赤組の勝ち。

続いて 場所を変わって 2回戦。

足元が よたよたしながら それでも引っ張る1年生たち(笑)


6-5-19.jpg



残念ながら 2回戦も赤組の勝ちでした。赤組も白組も みんな頑張りました(^-^)

そういえば 帰宅してから 「綱引き、惜しかったね」 と話すと

「あのね、こころのなかでは 『がんばってひっぱるぞ!』 っておもってたけど

 からだは なんかふにゃふにゃして ちからがでなかったの~」って言ってました。

そうだね それくらい パワーを使ってきてたんだよね(笑)

それでも 太い綱を握りしめてがんばった1年生、お疲れ様(^-^)






午後は 5・6年生の 迫力満点の騎馬戦や 選抜リレーで すごく盛り上がり

無事に 全競技が終了です。

そして最後に 「エンディングセレモニー」(閉会式、ではありませんよん)。

子供たちにとっても 保護者にとっても ドキドキの 成績発表です。

まずは 一の位からの発表。(お~、そう来たか(笑))

校舎3階の 得点板を見上げる 子供たち。


6-5-21.jpg



続いて 十の位が出てきました。


6-5-22.jpg



実は 午前の競技が終わった時点では 白組が勝っていたのだけれど

午後の競技は 赤組の勝ちが続いていたのですね。


6-5-23.jpg



「もしかしたら 勝ったかも?!」 と喜び始めた赤組の子供たち。

対して 手を組んで祈っている 白組の子供たち。

(甲子園の アルプススタンドみたいだわ)


そして 運命の 百の位が出てきて・・・・・。


6-5-24.jpg



「わぁ~~~!!!」 「やった~~~!!!」 と大歓声が上がる白組。

白組の一番端の 一番前にいる娘も 飛び上がってます(笑)


6-5-25.jpg



白組のみんな 本当によかったね。みんなの頑張りが 実を結んだよ。

そして もちろん赤組も 自分たちの力を出し切ったんだよね。

勝負だから 結果はついてしまうけど 

運動会までの練習や 本番で力を出し切ったこと、

そして 応援や いろいろな準備に取り組んできたこと、そういうもの全部が

点数を超えて 思い出になるんじゃないかな。


 



こうして 娘の 小学校で初めての運動会も 無事に終了しました(^-^)

入学して 毎日の生活に慣れるのに精一杯の中で 運動会の練習に取り組み

自分たちの競技だけでなく 応援歌や 応援ダンスなんかも覚え、

他の学年の競技を きちんと自分の席で見ている娘や 1年生を見ると

心身ともに 本当に成長しているのね と心が熱くなりました。

来年の運動会は どんな風に迎えるのかな。

運動会の中の 楽しそうな笑顔、力いっぱい頑張る姿、きりりとした表情。

どれもが 夫と私の大切な思い出になりました。

ありがとう。ありがとう。






毎日頑張ってます





娘が小学校に入学してから あっという間に3週間。

本当に 気がつけば「今日も終わり~」 という感じの毎日です。

そして ブログの方の 気がつけば 前回からずいぶんとご無沙汰で・・・・・。

「頑張って書きます!」って書いたのに いきなりの挫折(><)

心を入れ替えて 今日から頑張るぞ(笑)






さて この3週間は お勉強やいろいろな行事で お忙しい1年生たち。

お勉強以外に ”ようこそ1年生の会”、”検診&計測”、”給食&下校指導”、

”集団下校訓練”、”体力テスト”、”たてわり班” などなど・・・・・。

学習予定表にも びっしり書かれている毎日です。

なので 最近は 娘もちょっとお疲れ気味です。

晩ごはんを食べ終わるころには 見るからに眠そうで テンションも急降下。

「お風呂に入るから 寝ちゃだめだよ~」 の呼びかけもむなしくうとうと。

でも それも仕方ないかな。

新しい世界で 緊張感がいっぱいで それでも自分なりに一生懸命頑張って 

おうちの中ぐらいは ゆっくりのんびりしたいよね。






そんな毎日の中 「○○したのってはじめて!!」っていうことがいっぱい。

例えば 1年生だけの集団下校&全校集団下校。

幼稚園時代は 私が車で送り迎えをしていたので 歩いて通園、とか

お友達と一緒に スクールバスの中で おしゃべりしながら、ということは

まったくなかった娘です。

でも 入学式翌日からは 1年生は同じ地区ごとに 先生と一緒に 解散場所まで

歩いて帰ってきて そこからは お迎えにきたお母さんと帰宅です。

初日 どのお母さんも 「大丈夫かしら~」 って心配顔だったけれど

遊歩道の遠くに かわいい8人の1年生の姿が見えて 

「あ~、あれだ~。ちゃんと並んで帰ってきてるよ~(^-^)」と

思わずみんなで拍手(笑)

解散場所で 先生が点呼をとって 「それではみなさん、さようなら^^」

で、おうちへGo! のはずが 解散場所は 小さな公園。

・・・・・なわけで 子供たちは帰るはずもなく みんなでLet's play!

なので お母さんたちも 30分ほどわいわいと立ち話。

そんな日々がしばらく続いて やっと最近 1年生グループだけでの帰宅です。

そして 初めての全校集団下校訓練は 地区の旗を先頭に

大きな上級生たちに囲まれて 無事に解散場所まで 帰ってきました。

(あまりに上級生たちが大きくて 娘が見えなかった・・・・・(笑))






そして 給食のお当番さん。

幼稚園のお給食の日は お弁当形式だったので 各自が取りに行くだけでした。

なので 初めての給食のお当番が 先週娘にも回ってきました(^-^)

まずは 給食着の白衣のたたみ方を 習ってきたらしく おうちでも

自分のパジャマを使って 見せてくれました。

「ほ~、そうたたむんですか(@@)」 とけっこう感心したたたみ方。

娘には めちゃくちゃ大きい白衣も これなら上手にたためるでしょう。

そして 待ちに待った お当番さんウィーク。

娘は 隣の席の女の子と一緒に 「ちいさいおかず」 の担当です(^▽^)

お当番さんは 身支度ができたら 廊下に一列に並んで 調理室まで行きます。

(娘の小学校は 自校給食方式なので 調理室まで取りに行くのです。)

そこで 「○年○組です!いただきます!!」 とごあいさつして

それぞれの係さんが 大おかずや小おかず、パンケースなんかを持ってお教室へ。

今は 補助の先生も 配膳をお手伝いしてくれているそうです。

おうちでも 毎日晩ごはんの配膳を 手伝っている娘、

お当番さんが とっても楽しいらしい(*^-^*)

そういえば 学年が上がると 給食当番って班ごとにやると思うけれど

娘の小学校は 1年生のうちは クラスの半分がお当番さん。

29人の半分か~。そりゃすごい人数だわ。

でも 「大人数でどんどん配膳するわよ!」作戦なら 確かにスピーディーかも。

というわけで 白衣は1週おきにお持ち帰り&お洗濯&アイロン掛けです。

お給食も 学校教育の一環ではありますが 楽しいんでやることが一番!

ブカブカの白衣を着て 来週もお当番がやってきます(^▽^)






それから 検診の中に 初めての心電図検査がありました。

図書室で行われたらしいのだけど 帰宅してきた娘、

「きょうね、ここ(心臓)のcheck upで ちょっとないたの・・・・・」

「そうだったんだ。どうして?怖かったのかな?」

「ううん、なんかね、きゅうにmommyにあいたくなってきたから・・・・・」

そっか~、毎日頑張って学校に通っているように見えるけれど 

心の中は まだまだ不安がいっぱいなんだよね。

その日の夕方 先生からお電話があって 

「看護師さんが 『あとにする?』 と聞いたら ちょっと泣きながらでも

 『いまできる』って言って 検査を頑張りました。」と教えて頂きました。

少しずつでも 自分で考えて 自分で判断できるようになってきたんだね。

先生のお話を 娘に伝えると 照れくさそうににっこり笑ってました。

そういえば その心電図の検査で 娘が話してくれた 楽しいお話。

検査は 5時間目に行われたそうで 1年生にとってはお疲れタイム。

なので 検査のベッドに上がった子たちが みんなウトウトお昼寝状態(笑)

検査が終わるたびに 先生と看護師さんが

「終わったよ~。もう起きてね~~」 って声を掛けていたそう。

もちろん娘も 「『くぅ~~』ってなったよ~^^」 って言ってました(笑)






それから これまた人生初めての 体力測定。

その日は 6年生のお兄さん、お姉さんがペアになってくれて

測定する場所を 一緒に回ってくれたり ヘルプしてくれたのだそう。

で、図書室で行われた 屈伸の腹筋測定。

6年生のお姉さんが 娘の足首を持ってくれて

「○○ちゃん!がんばれ~~!!」って 何度も応援してくれたのだけど

娘、一回も起き上がれず(;-;)

まあ そういうこともあるさ(笑)

そして 体育館であった 反復横とび。

あらかじめ 6年生さんがお手本を見せてくれたあと 1年生の出番。

・・・・・が 娘にとっては 初めての動き方だし 

この年齢では 見ただけですぐに同じ動きをするのは なかなか難しいのです。

で、「反復横とび、よ~い はじめ!!」 の合図と共に

右に動き出した娘、そのままどんどん右へ(笑)

6年生&先生の 「ちがうよ~、こっちへもどってきて~~」 の声に

横とびで戻ってきた娘、今度はそのまま どんどん左へGo!(笑)  

またまた 「こっちこっち~、ここへ戻ってきて~」 だったそう。

帰宅した娘、「ほんとにむつかしかったよ。でもたのしかった!」

私も この話を聞いて 大笑いしてしまいました。

きっと 6年生&先生も びっくり&大笑いだったんじゃないかな。

1年生は まだまだ幼くて 本人は一生懸命やっているのだけれど

時々「ほんとに~~?!」 っていうことも 起こります(^-^)






そんな感じで 毎日忙しく でも楽しく通学している娘です。

「いってきま~す^^」 の 元気な声と笑顔。

「ただいまかえりました!^^」 の 明るい声と 今日も一日頑張ってきた顔。

それを見るだけで 私もまた うれしく元気が出るのです。

頑張った1ヶ月、連休で少し 体も心も休もうね。

今日まで 良く頑張りました(^-^)V






今日は 写真がなかったので 昔の写真を探してきました。

ワシントンDCに 桜を見に行った時の写真です。


4-20-1.jpg



夫の横に立っている看板(?)には ”YOSHINO” と書いてあります。

ソメイヨシノのことですね。

この日は ちょうど満開で お天気もよく お花見日和でした。

でも桜の下にいる人は ほとんどいなくて みんな青空の下でピクニック。

さすがに 「太陽大好き」国民の方々です(笑)

桜を見ると 日本を思い出した日々です。




小学校が 始まったよ





4月ももう中旬。

先週の火曜日に 娘の入学式があってから あっという間に12日が経ちました。

新一年生の毎日の生活を 記録としてブログに残しておきたいのだけど

なんだかんだと 毎日毎日忙しくて ブログを書く時間がありません(;-;)

おまけに 娘を寝かしつけてる私は たいてい娘と一緒に 夢の中へ・・・・・。

 




今思うと 幼稚園時代までは けっこうゆったりな生活をしてたのね。

時間に追われてあたふた、ってこともあんまりなかったのかも。

それがいまや 朝起きてから 娘を寝かしつける時間まで 

何だかバタバタしている感じです。

いつも 「○時までに△△しよう!」って考えて 行動してるからかな。

少しずつ 小学生の生活リズムに慣れて 時間にも 気持ちにも

余裕が持てるようになりたいなって思います。






それでは 娘が小学校に入学してからの日々を 思い出して書いてみますね。

その前に 娘が学校で使うものを いくつかご紹介します(^-^)

まず 入学のしおりの中に 家庭で用意するものが 書いてありました。

文房具なんかは 意外に家庭で準備するものが 多いのです。

私が働いてたころは 学校から購入するものの方が 多かったのだけど。

で しおりには 「新しいものでなくて結構です」って 書いてありました。

なので 娘に「おうちにあるものは それを使って欲しいな」 と話すと

娘は 「OK!!」と 爽やかなお返事(笑)

結局 クレヨンとか はさみとか マーカーとか いろんなバッグ類なんかは
 
幼稚園時代に使っていたものにして あとは お祝いや 卒園記念でいただいた

ものを使い おうちにないものや 学校指定のものだけ 購入しました。






そして お勉強にはかかせない 教科書たち。

入学式の当日 いただきました(^-^)

教科書が入っていた紙袋には 文部科学省からのお言葉が。

なかなか 重みのあるお言葉でございました。

で 1年生で使う教科書は 写真の6冊以外に 体育と 道徳もあります。


4-11-1.jpg



ご存知のように 昨年度で ”ゆとり教育” は終了し

今年度の1年生からは 学習内容がすごく増加しています。

それに伴って 教科書も大きくなって 厚みも増しました。

なので ランドセルに入れると 結構な重さに(;-;)

でも 1年生さんはみんな 頑張って背負っていて それがまたかわいい♪

教科書の中身は 多色使いで 絵も多く なかなかいいです(^-^)






そして 算数で使う ”ブロックセット”

私が子どもの頃は 算数セットの中に 花型おはじきや コインや 細い棒や

時計など とにかく細かいものがいっぱい入っていて 母がそれらに

一生懸命名前を書いていたのを 思い出します。

今でも 算数セットを使う学校もあるようだけど このあたりの学校では

もう使っていなくて ブロックだけ、というところが ほとんどです。

 
4-11-2.jpg



麻雀パイ(笑)みたいなブロックの中には マグネットが入っていて

ケースにピタッと くっつくようになっています。

このケースも ”10までのかず” を学習する時に 使うみたい。

あとは 10個のブロックの写真がいっぱい入ってました。

全部に名前が必要なので ブロック&写真には 市販の極小の名前シールに

夫が印刷してくれたものを 一生懸命貼りました。

いやほんと 歳も歳だけに こういう作業は 目が疲れるわ・・・・・(涙)






そして 同じく算数の 計算カード。


4-11-3.jpg



「これにも 一枚ずつ名前書くの~?!」 って思ったけど

とりあえず 表紙にだけ(^^;)

皆さんは どうしてるのかしら?






そして 粘土と 粘土板。

粘土は懐かしの あぶら粘土です。


4-11-4.jpg



幼稚園では 紙粘土を使うところが多いんじゃないかな。

なのでこれは あたらしいものを 購入しました。

いろんなものを作って 楽しんでね(^-^)






さて 当たり前ですが 入学式の翌日から 小学校生活のスタートです。

始めは 学校で使ういろいろなものを 持って行かなくてはいけないので

荷物が多くて 娘もフラフラしながら 歩いてました(笑)

で 最初の2日間は 靴箱やロッカー、水道やお手洗い、お道具箱なんかの

使い方を学んだり、給食の白衣の着方や あいさつとお返事の仕方、

下校の仕方などを学んだみたいです。

そして 3日目からは 早くもお給食が登場!!

これにはちょっと びっくりしました。

以前は 1年生のお給食が始まるのって けっこう後だったのですよね。

それに 同じく3日目からは お勉強も開始(@0@)

え~~、もう始まるんですか。

要するに ゆとり教育が終わって 授業時間を確保しないといけないのでしょう。

いろんなことが 幼稚園時代と違いすぎて そして 私の知ってる小学校生活と

違っていて 娘はもちろん 私の方も戸惑う日々でございます(;-;)






そして 娘の方はといえば 初日は激泣きでした(><)

新しい環境が ちょっと苦手な娘なので これはまあ ある程度は

想像していたことではありましたが・・・・・。

1年生は 最初は保護者が一緒に登校することも多いので

私も娘について行ったのだけど すでにもう 涙がぽろぽろ。

なんとか お教室の前まで連れて行って 先生とお話して

娘をお願いしたきには 娘、号泣。

先生が 娘の手を引いて お教室に入っていったので 私はこっそり帰ろうと

したら 「Mommy~~!Don't go away~~~!!」 の叫び声。

あ~、この言葉とまったく同じ言葉を 幼稚園の初日にも聞いたわ・・・・(泣)

あの時は 私も涙したっけ・・・・・と 思い出しました。

でも 先生によると 私が帰ったあと しばらくして泣き止んで

あとは みんなと一緒に 頑張れたそうです。

やっぱり 少しずつでも 心が成長してるんだなぁ(^-^)

それにしても 泣いていたのは なんと娘一人でした。

正直私は 「きっと2~3人くらいは 泣いてる子がいるかな」 って

思ってたのですね。でも 誰もいなくて あれれ??状態(笑)

そっか~。6歳なら みんなもう しっかりしてるのね。

そして その後の娘ですが 登校時は(!) 涙が出なくなりました。






そんなこんなで 娘は毎日頑張って 通学しています。

見ていて 娘なりに頑張ってるのが こちらにも伝わってくるのです。

きっと 1年生さんはみんな 新しい世界に 不安な気持ちと 

わくわくした気持ちの両方を抱えて 頑張っているんだろうな。

娘も ゆっくりゆっくり一歩ずつ 時には後戻りしたっていいから

新しい世界を 歩んでいってほしいと思っています。

大丈夫だよ。安心して 小学校生活を送ろうね(^-^)






なにしろ 毎日いろんなことがあって ブログに残しておきたいのだけれど

記事は 以前のことばっかりになっています。

これからは こまめに書いて 少しでも実際の日に追いつくのが

現在の私の目標でございます(笑)

娘も頑張ってるのだから 私も頑張らなくちゃ!




入学式 そして ピカピカの一年生





4月5日は 娘の小学校の 入学式でした。

朝から青空が広がって 家の前にある桜も 開花し初めて 絶好の入学式日和。

・・・・・が 当の娘は 春休み中から ちょっと心配モード。

娘は 新しい環境に入っていくのに 不安を感じてしまうタイプなのです。

でも 当日は やっぱりピンクのスーツと ランドセルがうれしいみたいで

心配な表情ながらも きちんと入学式の準備をしていました。

私のほうは バタバタと身支度を整えて 娘の準備を手伝い、

玄関前で 写真を撮ってから さあ出発!



 


決められた通学路を通って 入学式へ向かいます。

こうやって 手と手とつないで歩けるのも いつまでなのかな・・・・・。


4-7-4.jpg







ちょっと早めに着いたので ちょっと校庭で 時間つぶし。

しばらくして 先生方が 玄関前にクラス分けの紙を張り出し、

クラス名簿を配り始めたので いただきました。

う~~ん、緊張の一瞬!!娘はどこかしら~~?

あっ!あったよ~。1組さんだね(^-^)

同じ幼稚園から入学した6人のうち 女の子1人、男の子2人と一緒でした。

今年の1年生は ずいぶん数が少なくなっていて 2クラス編成です。

ここは 大きな新興住宅地で 住宅地内に もう一つ小学校があるのだけど

そちらの方も 去年より少ないとか。

やっぱり 少子化の影響も あるのかもしれません。






シンプルな 入学式の立て看板の前で。

ピンクのスーツ、ちょっと大きいけれど よく似合ってました(*^-^*)


4-7-2.jpg







まずは 親子でお教室に向かいます。

ここが 1年1組さんのお教室なのね(^-^)

靴箱からも お手洗いや 手洗い場からも近くて いいんじゃないかな~。

お教室に入って 名前が貼ってある席に着くと

お世話係りの 6年生のお姉さんが 名札をつけてくれました。

 
4-7-6.jpg



やっぱり 6年生さんは 大きくて しっかりしてるのね。

娘も5年後は こんな感じの女の子に なってるのかな。






そのあと 保護者は先に 体育館に向かいます。

心配そうな表情の娘に 「またあとでね」と声を掛けて 体育館へ。

2クラス分の子供たちと 保護者の席が 並んでます。

広い体育館に こじんまり、っていう感じでした。

10時になって 入学式の始まりです。

人生で一度の 小学校の入学式。私のほうが ドキドキしてしまいました。

そして いよいよ新1年生の入場(^-^)

先生に連れられて 2人一組で手をつないで 体育館に入ってきました。

どの子も ちょっと緊張していて でもとっても初々しい。

娘も 女の子と手をつないで 小走りに私の横を 通っていきました。






子供たちが 席について 式典が始まりました。

最初に 今回の大震災の被災者の方々へ向けての言葉がありました。

あらためて ここにいること、この日を迎えられたことを感謝し、

多くの新一年生さんが 入学式を迎えられるようにお祈りしました。

その後 式次第に沿って 式が行われました。

校長先生のお話や 来賓の方の祝辞も みんな静かにきちんと聞いていて

1年生って こんなにしっかりしてるのね、って ちょっとびっくり。

来賓の方たちが 一言ずつお祝いを述べられたときには

その度に子供たちは 「ありがとうございます」って お返事してて。

みんな幼稚園時代から 少しずつでも 成長してるんだなって実感しました。

それから 式の最初に 新2年生の子供たちが

お祝いの歌やダンス、1年生への言葉を 披露してくれました(^-^)

1年後には 娘もあんな風に 楽しく踊っているのかな。

そういえば 式の中で 「市歌」を歌ったのです(@@)

私も働いていたころ 入学式を何回か経験したけれど

「市歌」を歌ったことは 1回もありません。

というか 実は「市歌」があることも 知りませんでした(^^;)

でも もちろん先生方は歌っていらっしゃったし 私の後ろの方も

口ずさんでました。もしかして 有名なのかしら・・・・・?






無事に入学式が終わり 子供たちはいったん退場してから

写真撮影のために また体育館へ戻ってきました。

校長先生、担任の先生と一緒に みんなで 「はいチーズ!」


4-7-7.jpg



スーツにネクタイ姿の 凛々しい男の子たち。

スーツやワンピース姿がかわいらしい女の子たち。

みんなみんな ピッカピカの1年生!おめでとう♪






式のあとは お教室に戻って いろんな荷物を受け取ります。

教科書、防犯ベル、黄色いランドセルカバー、たくさんの書類。

ほんとに ほんとに 1年生になったんだね。

明日から この学校 このお教室で 毎日を過ごすんだね。

なんだかまだ 夢みたいな感じがするよ。






そういえば 娘の小学校では 名札は学校に置いて帰るそうです。

朝登校してきたら 名札を自分で付けて おうちに帰る時にははずして机の中へ。

なので 安全ピンを使う練習をしてください、とのことでした。

私が働いていたころは そんなことはなかったので けっこうビックリ(@@)

きっと プライバシーや 防犯上のことがあるのでしょう。

防犯ベルといい 名札といい 子供たちも生きにくい世の中になったのでしょうか。






帰り道の 遊歩道。

学校で 安全カバーを付けて 帰宅です。


4-7-3.jpg



娘の通学路は 家の前を少し歩いたら 遊歩道に入るのです。

この遊歩道は 歩行者専用なので 子供たちも安心して歩けます。

学校の近くで 遊歩道を出たら 住宅地内のメイン通りを横切るために

一箇所だけ信号を 渡ります。

そこを渡れば 学校はもう目の前(^-^)

なので その信号を十分注意して通学するように 話しました。

それにしても ほんとに後ろ姿の半分は ランドセルだわ(^^;)






帰宅したあとは ランチを食べて 夕方 入学記念の写真を撮りに行きました。

それから デパ地下で お祝いのケーキを3つ買って 帰りました。

ちょっと疲れたけれど 大切な思い出になった一日でした。






入学式の日 私の父から贈られてきた お祝い電報。


4-7-5.jpg



娘も とっても喜んでいました。

きっと母も 空から今日の入学式を 見ててくれたかな。






いよいよ 6年間の小学校生活が 始まるんだね。

お勉強も頑張って お友達と触れ合って 元気に毎日を過ごしてほしいな。

きっと 楽しいこと happyなことが たくさん待ってるはず。

でも 悲しいこと つらいこと いやなこともあると思う。

でも 一つ一つ ゆっくりでいいから 乗り越えていけたらいいね。

いつでも どんな時でも 見守っているからね。

小学校入学 おめでとう。 





HOME

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。