Grow Flower, Grow!

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終業式




12月21日は 娘の幼稚園の 終業式でした。

大げさだけど 無事に この日を迎えられて うれしくもあり ほっとしました。

思い返せば 1学期の進級式は 突然の高熱で 5日間もお休みしたので 参加できず

終業式も 体調不良(;-;)

そして 2学期の始業式は 「幼稚園に行きたくない」 と 結局お休み。

(まあこれには 理由があって 先生とも お話したんだけど)

今まで 始まりと 終わりには いろいろとあったので 今回は 何だか 私のほうが

”よかった~~” と 安心して 気が抜けてしまいました。 

 




終業式の前日 娘は 

”きょうは ロッカーを かたずけて うえをタオル(ぞうきん)で ふいたの”

”くつばこも しゅっしゅって ばさばさしたやつで(ほうき) はいたよ”  

と お掃除に励んだみたいです(^-^)

そうですか。新しい年のために お掃除するのは いいことだね。

2学期の間 毎日毎日 お世話になった 場所だもんね。

きれいな場所で迎える 新学期は とっても気持ちがいいと思うよ(^-^)






”せんせいがね あしたは せいふくできてねって いったよ。おわりのひだから。”

そっか~。ここ数日の 半日保育の日は 体操服とジャケットで 登園だったからね。

翌日 幼稚園に着くと 子どもたちはみんな 制服姿でした。

お~~(@@)、なんだか 新鮮だ~~(笑)

いつもは 子どもたちは 登園したあとは お教室で 体操服に着替えて 一日を

過ごすので 幼稚園に着いて 目にするのは 体操服姿の子供がほとんど。

おまけに 今までは 始まりと 終わりは お休みしたので  

みんなが 制服姿なのを見るのは 初めてなのでした。

子どもたちの制服は 向かいにある 同じ学園の 中学校・高校と 同じ制服です。

(帽子は 幼稚園だけで 女の子は 赤いベレー帽、男の子は 黒の角帽)
 
なので 幼稚園の 前の道を行きかう 中学生や、高校生を見てると 

”娘も 彼らみたいに 成長して 手が離れて行くのね・・・・・” 

と 待ち遠しいような でもやっぱり すごくさみしさを 感じてしまうのです。






終業式の日 お迎えの時間が来て 幼稚園に行くと

子どもたちは 2学期最後の日を 名残惜しそうに 元気に遊んでいました。

そして グラウンドにいる 先生方に ごあいさつしながら 娘と一緒に 園門へ。

園門のところでは 園長先生が 一人ひとりに ごあいさつをされていました。

そして 園長先生は

”2学期の最後は 大変でしたね。足がよくなったら また元気に遊びましょうね”

と お話されて 私も お世話になったお礼と 2学期を 無事に終えられた  

感謝の気持ちを お伝えして 娘と一緒に さようなら と ごあいさつして

幼稚園を あとにして 家路につきました。






あの 猛暑で始まった2学期も 遠くに見える富士山が 雪で真っ白な冬を 迎えました。 

少しずつ 幼稚園に慣れていった日々。

おうちでも 練習に励んでいた 運動会。

いっぱい 思い出ができた たくさんの 楽しい行事。

疲れがたまって 体調を崩しがちだった日々。

足を怪我して 親子で涙した あの日。

あっという間の 毎日だったけど その日その日に いろいろな思いが詰まった

かけがいのない 幼稚園生活でした。
 
なにげない日々に 感謝する気持ちを 冬休みも 3学期も 忘れずにいたいです。 






クリスマスが近づいてきて 華やかな気持ちになってる人たちも 多いのでしょうね。

我が家は 娘の怪我のことがあって以来 私自身も まだ気持ちが 戻ってないみたいで

クリスマスの準備や 帰省の準備なんかも 気が乗らず 何もしていません(;-;)

(サンタさんのプレゼントだけは 用意したんだけど) 

さて 頑張って 帰省の準備をしないとね。

娘はもう クレヨンとか 折り紙とか しっかり準備して 満足顔なのよね(笑)






アメリカにいたとき 近くのモールに 飾られていた クリスマスツリー。

ホリデーシーズンになると モールの中心が こんな風に 華やかにチェンジ。

1歳になったばかりの娘と一緒に 写真を撮りました。 


12-22-1.jpg



モールの外は 厳冬なんだけど 木がなんだか 南国っぽい(笑)






写真の右側に 写っているのは クリスマストレイン(動いてるのだけど 分かるかな)

アメリカでは クリスマスや イースターや  Back to schoolなんかの 行事で

モールが デコレイトされると なぜか その周りを トレインが走るのです(笑)
 

12-22-2.jpg



小さな子どもたちには 人気があって 我が家も 滞在中に 何回乗ったことか(^^;)

でも 子供用の 小さな座席に 娘を抱えて よっこらしょ と 座っていたのが

いつの間にか 自分だけで乗る と言って 手を振って トレインに乗る姿に

成長を感じたことを 思い出します。


スポンサーサイト

HOME

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。