Grow Flower, Grow!

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式 そして 今





娘の幼稚園の卒園式は 13日の日曜日に 無事に行われました。

式の途中にも 余震がありましたが みんなあわてることはなく

穏やかで 厳粛な雰囲気の中での式となりました。

担任の先生に導かれて 年長さんたちが ホールに入場してきて    

クラスの最後を しっかりと歩いている娘を見たとき 

この1年間の日々が 頭の中を駆け巡って 涙がこぼれました。

そして 子供たちは ホールの低いステージに置かれたイスに

私たち保護者の方を向いて 向かい合う形で 座りました。

 




修了証書の授与は 私たちと 子供たちの間に作られた

小さな小さなステージで 行われました。

修了証書を受け取る 子供たちの横顔は 誰もが輝いていて

受け取ったあと 保護者の方を向いて 一言幼稚園で 楽しかったことを

話すときも みんな堂々としていた姿に 成長を感じました。

娘の番が来たとき 彼女もまた 凛とした姿で証書を受け取り

楽しかった思い出を 話す姿を見て 本当にうれしかったです。

そのあとは 歌を歌ったり 年中さんから お歌のプレゼントがあったり

1年間の思い出を クラスごとに発表したりして 

優しく 温かい卒園式を 見届けることができました。

そして 式のあいだ中 日本に帰国してから 悩んでいた日々、

幼稚園に通わせる不安、泣いた日々、幼稚園が楽しい、と言ってくれた日々、

娘と同じように 私もまた 知らない世界に入っていく心細さ、

少しずつ ほかのお母さんたちと話せるようになっていった日々、

いろんなことが思い出されて 涙になりました。

そして同時に あの大震災で 卒園式ができなかったであろう   

たくさんの年長さん、保護者の方々のことが 心に浮かびました。

卒園式を 無事に迎えられたことを、 

娘が また一歩 成長するために 飛び立つ日を 迎えられたことを、

本当に 本当に 心から感謝しています。






数え切れないほどの思い出や 娘が自分なりに頑張って過ごしてきた1年間、

娘の成長、私のいろいろな思いを 書き記しておきたかったのですが

今は 私の心の中に しまっておくことにします。
  
いつの日か またあの日常が 戻ってきたとき

書き記すことができれば と思います。






そして あの大震災以来 ブログを書くことができませんでした。

私がブログを書こうとする 今この瞬間も いったいどれだけの方々が

悲しみ、苦しみ、辛さ、理不尽さの中に 立っておられるかを思うと

涙が出てきて 胸が張り裂けそうで ブログに向かうことができませんでした。

でも 夫がかけてくれた言葉、新聞で読んだ言葉、友人たちと話した言葉などで

少しずつ 気持ちを前向きにできるようになってきました。

被災した方々の胸に 私たちの慰めの言葉は届かないかもしれない。

でも 私たちは 考えることができる。

今 何をしたらいいのか。そして これから 何をすべきなのかを。

そして 私たちは 被災した方々の気持ちに 寄り添うことはできる。

励ましでもなく 慰めでもなく 共感することはできる。

日本中すべての人たちが 前を向いて 光差す方へ 歩んでいこう。

そしてまた 被災した方々を援助している人々、 

国民を守ろうと 命を懸けて働いておられる方々の姿を

忘れずにいたい。





前ページ← HOME →次ページ

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。