Grow Flower, Grow!

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイルミネーション





先週の土曜日 大きなクリスマスツリーの 点灯式を 見に行ってきました。

去年も 見に行ってきて 娘も 行きたいと言うので 日程を チェック。

すると ちょうど土曜日が オープニングイベント&点灯式!(^▽^)

12月に入ると 冷え込みも厳しくなるし 点灯式だし ということで

渋滞&パーキングの混雑を 予想して 早めに 向かうことにしました。





その クリスマスツリーがあるのは ダムの建設時に作られた 公園の中。

4時ごろに 到着して パーキングに 車を停めたら

湖の 向こう側にある 公園に向かって トコトコ歩きます(^^)






ダム湖に架かる 長い橋。

夕方なので 写真が 暗いけれど 本当は もうちょっと 明るいのです。


11-29-1.jpg







公園に 向かう途中に見えた 対岸の 景色。

紅葉 というよりも 赤茶色 という感じでした。


11-29-2.jpg







ダムなので 当然ですが ここは 山の中。

去年来た経験から ものすご~く 冷え込むのです。

なので 防寒対策ばっちりの 着ぶくれ親子(笑)


11-29-3.jpg







実は パーキングのところに このイベントの パンフレットが 置いてあったのですね。

で それを見ると この日は オープニングイベントとして  

点火式の前に 花火が上がるって 書いてあったのです。

それを知った娘は 口がアヒルみたいにとんがって(笑)

"え~、はなびが あるの?いっぱい?おおきいおと?・・・・・ " 

と 悲しそうな声で 聞いてきます。 

そう 娘は 大きな音が 本当に 苦手なのです。

花火はもちろん 家電量販店の大音量、スーパーの音楽、野球場の応援 などなど

とにかく 音に敏感なのです(静かだった アメリカ生活のせいかも しれません)

"どうかなぁ。去年は 見なかったから わからないなぁ" と答えると

"あっ!たぶん はなびは 2こだけだ!" と ちょっと 元気に(^^)

なぜに 2こ? と思っていると パンフレットの中に 書いてある  

イラストの 地図の中に 花火が 2発 描かれてました(笑)

いや~~。2個じゃないと思うけどなぁ、あはは。






公園にある 大きな階段に レジャーシートをひいて 5時まで 待ちます。

まだ そんなに 人々は 多くなかったので 階段の 真ん中くらいに 座りました。

防寒対策バッチリ! って 思ってたけど 周りを見ると ブランケットを

持参してる人が 割といて それは 大正解! で 私は 失敗・・・(T0T)

来年は 持ってこなくちゃ!(忘れなければ だけど(笑))


 
 
 

寒い中 1時間近く待って ようやく 5時に。

カウントダウンで クリスマスツリーが 点灯されました(^^)

暗かった 公園が パッと明るくなって 皆さんも 拍手~。

と 同時に どんどん! と 花火の 始まりです。


11-29-10.jpg



なんといっても 目の前で 上がってるので そんなに 大きなものは

あまり 上がってはいないのだけど 結構な 迫力だし

音と 花火が ずれてないので なかなかのものです(^^)






で 娘の方は というと 夫の ひざの上に座って 耳をふさいで

泣きそうではあったけど なんとか 花火を チラチラと 見ておりました。

が しばらくして 近くに座っていた赤ちゃんが  

"びぇ~~ん びぇ~~ん あ~~ん あ~~ん" と 泣き始め

それを聞いた娘も 泣き出して 泣き声の 大合唱(笑)






そして 締めの 連続花火。

写真の 下のほうの ライトの帯は 橋の イルミネーションです。

そして 右側には 別の クリスマスツリー。


11-29-5.jpg







花火が 終わって 泣き止んだ娘と一緒に 階段を上がって 上の方へ。

ここには お土産やさんとか 食堂とか 軽食屋さんとかがあって

店頭で 飲み物とか 豚汁とか 綿菓子とか いろいろと 売っているのです。

そして ここも いろんな イルミネーションで 彩られています。
 

11-29-6.jpg



我が家は おしること おだんごを買って ちょっと一息♪

おだんご大好き娘、ご機嫌が戻って 一安心。






その後 少しだけ イルミネーションを見たら 帰るつもりで 歩いていたら

娘が 急に "サンタクロースと しゃしんが とりたい" と 言い出して。

そう ここには毎年 「外国から(って Djの女性が 言ってた(笑))」←これ大事

サンタさんが 来てくれて 一緒に写真が 撮れるんです(あっ!もちろん 有料よん)

今まで サンタクロースを見ると 激泣きしていた娘なので  

"お~~。やっぱり 成長したもんだ(^^)" とうれしくなったけど

当然ながら すでに 長い列ができていて これは 当分待ちそう(;-;)

私は 同じ待つなら シュークリームの列に 並びたい・・・・・。

そう この日は コージーコーナーの シュークリームが   

先着1000名に 配られるのです!

が 夫の "シュークリームは いらない" の 一声で あっさり 却下。

なので 寒い中 頑張って サンタさんと会うために 並びました。






笑顔で サンタさんと 写真を撮って うれしそうな娘。

よかったね。サンタさんは クリスマスまで 忙しいんだよ(笑)

帰る途中 クリスマスツリーの前で 写真を パチリ。

とっても 大きな木に イルミネーションが 飾ってあるのです。 


11-29-7.jpg







湖をはさんで 反対側から見た 景色。

左側には 大きな階段があって イルミネーションの トンネルが あります。


11-29-8.jpg







ダム湖に架かる 橋の 光のトンネル。


11-29-9.jpg



じつは この橋、去年までは 簡単な電飾だけで 自由に 渡れたのです。

が 今年は こ~んなに 立派になって その分 渡るのに 300円だそうで(@@)

渡ると 近道なんだけど もちろん 我が家は 健康のために 下の道を選択(笑)






この イルミネーションを見て 一気に 年末が 近づいてきた感じ。
   
12月は 幼稚園の行事も いろいろあるし 年賀状も 書かなきゃだし

サンタさんに お願いするプレゼントを 見つけに行かないといけないしね(笑)

サンタさんに会えて よかったね。

来年も クリスマスツリーを 見に来たいね。

でも やっぱり 花火のない日に しようね(*^-^*)

 

コメント

ハナヨリダンゴ

きれいなイルミですねー。
でも、お嬢ちゃんは花より団子だったみたいですね(笑)
なかなかないですよ、こんなことわざ通りのシチュエーションは!

大きな音が怖かった想い出よりも、きれいなイルミとおいしい団子とサンタとの写真の楽しい想い出が強く残ってくれるといいですね。

お医者さんではないので、専門的なことは全くわかりませんが、大きい音に反応してしまうのは、なにか怖かった思い出とリンクしてトラウマになっているんですかね。ネットで検索してみると、お医者さんに診てもらうのが良いとか徐々に慣らしていくとかいろいろ対処方法が載っておりました。
いずれにせよ、ゆっくり時間をかけて取り組んでいくようです。

私には、周りに近しい子供がいないので、子育ての大切さ、楽しさ、難しさが文面だけで伝わってくるBlogがとても新鮮でありがたいです。

サルサ野郎さんへ

こんにちは♪ ご訪問 ありがとうございます(^-^)

このイルミネーションは ずいぶん有名になってきたみたいで、
この日も 大勢の人で 賑わっていました。
(初日の イベントがあったせいも あるかもしれませんが)
なにしろ 山の中なので 周りは 真っ暗だから
イルミネーションも 余計鮮やかに 見える感じがします。

そうですね。確かに娘は ほかの子どもなら大丈夫な音でも嫌がることが多いです。
いつの頃からそうなったのか、全く覚えていないのですが、もしかしたら、
すごく小さな頃に、何かあったのかもしれません。
私が感じるのは、娘にとって大きな音は、騒音以外の何者でもない、という風に
思っているのではないか、ということです。
なので、たとえ音楽や、人の話し声でも、嫌がるのです。
今は、少しずつでも慣れていってくれたらいいな、とは思っているのですが。

花火でビビッた娘でしたが、おっきなみたらしだんごと、
サンタさんのおひざに乗って撮った写真が、花火をカバーしてくれることを願います(笑)

子育てを始めて、まだ6年しか経っていない私は、自己嫌悪に陥ることも
しょっちゅうですが、そんな中にも楽しいことや、うれしいことがあるので、
何とかやっている感じです(^^;)  
文章を書くのは、本当は苦手で、なかなかうまく書けないのですが、
日記代わりと思って、ブログを続けてます(^▽^)
     

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。