Grow Flower, Grow!

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる気持ち





幼稚園の ”おたのしみ発表会” まで あと2日。

娘は 朝から 晩まで おうちで 発表会の 自主練習に 励んでいます(笑)

歌を 歌っていたかと思えば 踊ったり せりふを言ったり 演技したり。

なぜか ほかの役柄の 練習もして 大忙しです(^-^)






そんなある日 娘が ぽつんと 言いました。

”やっぱり 「はなひめ」 か 「ティンカーベル」が よかったな・・・・・。”

”どうして?「おに」も たくましいし かっこいいよ。”(←イマイチな 褒め言葉) 

”だって 「はなひめ」も 「ティンカーベル」も かわいいんだもん・・・・・。”

「はなひめ」っていうのは 今回の ももたろうの劇に出てくる 役柄の 一つで

(「はなひめ」って 「ももたろう」に 出てきたかしらん・・・・・?)

「おに」たちが 「はなひめ」を 連れ去って行く という 設定らしく

「はなひめ」を 助けるために ももたろうたちが 鬼が島に やってくるみたい。






「はなひめ」さんは ピンクのフェルトでできた 大きなお花を 髪に飾って

お花のついた 着物風の上着に 長いスカートで 想像するだけで かわいらしい♪

(この前 偶然 「はなひめ」が チラッと見えたんだけど とても かわいらしかったです)

一方の 「おに」たちは さすがに 「トラのパンツ」 ではなくて 安心したけど

黒い長袖に 黒いタイツ、黄色おには 黄色いベストに 黄色いスカート(娘は黄色おに)、

赤おには 赤いベストに 赤いスカート、両おにとも 頭に角をつけて 刀を持つ姿(^^;)

 




「はなひめ」の 踊りと せりふを おうちで 披露してくれたけど(うる覚えだけどね)

かわいらしくて 衣装を着て踊ったら もっと かわいらしいだろうなぁ♪

一方の 「おに」たちは ”エイヤラヤ~~。エイヤラヤ~~。” を 繰り返し 

刀をかついで どっすん どっすん の しこ踏みダンス(笑)
 
せりふもほうも ”どっからでも かかってこい~~!” って 勇ましかったり

ももたろうに ”かくご~~!” って 言われて ”あ~~っ!” って 叫んで

(娘が 言うには ももたろうに やられた~ って ことらしい)

”ごめんなさい。もうわるいこと しませ~ん。” って 土下座したり だったり。

「はなひめ」さんたちの かわいらしさとは 正反対だけど 女の子がやる「おに」も  

勇ましいし なかなかいいよ って 応援したけど 乙女心は 揺れるみたいです(笑)






この 「ももたろう」 は 音楽劇なので せりふのほかに いろんな歌も 歌います。

で 全員で ”も~もたろさん、ももたろさん、おこしにつけた~ きびだんご~~”の

歌を 歌う以外に それぞれの役の歌が いくつか あるみたいなんだけど

「おに」たちは 上に書いた ”エンヤラヤ~。” の歌だけらしいのです(;-;)

なので 5人の「おに」さんたちは ”ナレーター” も やることに なってました。

先生から ”おうちでも お母さんが 一緒に 練習していただけますか” と

ナレーションを書いた 紙を 娘に持たせてくれました。

一通り 一緒にやったけど 言葉の意味が わかってなかったらしく 「?」な状態。

なので 簡単に 英語で説明してから 練習したけど なかなか 難しいのかなぁ。

でも もう少し 練習して 当日は 5人で 頑張って欲しいな(^^)  






そういえば 今回の発表会は 年長さんだけは クラスごとでなく

子どもたちの希望を取って 「ももたろう」 と 「ピーターパン」 に 分けていて

「ももたろう」は 32名、「ピーターパン」は 43名 に なっています。

なので 一つの役を 何人かの子どもが 一緒にやる ということで

「ももたろう」は 3人、「犬」は 4人、「サル」は 6人、「きじ」は 5人、で

ももたろう御一行は 18人の 大所帯(笑) きびだんごも たくさん必要だわ、あはは。 

一方の 「おに」は 5人なので あっという間に ”まいりました~” よね(笑)
 





おうちで ほかの役の 小物を いろいろ作っては 練習している娘。

どこからか 細いスティックを 探してきて いろんな飾りをつけたりして

ティンカーベルの 魔法の杖を作って あっちこっちで 魔法をかけてみたり(笑)


12-3-1.jpg



娘の お友達が 並んでいる棚。

白い 電動ワンちゃんの ”ぱっぷんだーじー(っていう名前)” が かぶっているのは

ピーターパンの練習をしよう と思った娘が 作った ピーターパンの帽子。

グリーンに塗って どこからか 探してきた 赤い羽根(募金でもらったものだと思う)を

飾って はい、素敵な帽子の できあがり~!(*^-^*)

・・・・・の はずだったんだけど 小さすぎて かぶれなかったらしい(笑)

自分の代わりに ワンちゃんに かぶらせておりました(^-^)






発表会 とっても 楽しみだね。

今まで 練習してきたから 大丈夫。
 
ドキドキするかもしれないけれど 見てる人みんなが 応援してるよ。

きっと きっと 素敵な発表会に なるからね。

  

コメント

こんばんは

娘ちゃんのおにさんかわいいでしょうねー。
でも、やっぱりかわいい役がしたいですよねー。

ちなみに我が家の娘はきつねです。全身黄色で衣装買いましたよー。わたしピンクがいいーーと言われながら、黄色のトレーナーと黄色のタイツ。
娘たちの劇には狐と狸しか登場しないから、あんまり、どの役がいいっていうのはないんですけどね。
うちは来週末が発表会です。
お互い楽しみですね。

ほんと幼稚園に行くたびに、娘の成長が見れて、感激しますよね。

では。

日々おとなになっていくのね

子育ては未経験のオジサンですが、Linny♪さんを始め、周りで同世代のママさんパパさんの育児奮闘記をかいま見てます。かいま見る程度の頻度なのですが、1ヵ月ぶりに会ってみると子供の表情が少し大人になっているのがわかるんですよね。いろいろ悩んで笑っておこって泣いての繰り返しで心身共に成長しているんですね。鬼には鬼しかわからないつらいこと、かなしいこと、面白いこともあるから、いつか時が立てば自慢話や笑い話の一つになるといいですね。他人がやらないなら自分がやるぞ!っていう気概は本当に大人になった証拠です。
さーて、本番はどうだったのでしょうかね!
うまくできたかな??

ミニーママさんへ

こんにちは♪ ご訪問 ありがとうございます(^-^)

お返事 こんなに遅くなってしまって 本当に ごめんなさい。

そうなの~。娘も おにさんで 頑張るぞって 決めてたみたいなんだけど
目の前で かわいらしい役&衣装を 見ちゃったもんだから 決意が 揺らいだみたい(笑)
おにさん踊りの 練習よりも もっぱら はなひめさんの踊りを 頑張ってました(^^;)
でも 結果として ああいうことになって 私たちも 本当に 残念です。

ミニーちゃん、全身黄色の きつねちゃんなのね(*^-^*)
なんだか 目に浮かぶよん♪かわいいね、きっと。
きつねさんと たぬきさんだけ 出てくるお話って どんなお話なのかな~。
いやほんと 年少さんの発表、すご~くかわいいよ(^^)

そういえば 黄色いタイツって よく探せたね~。あんまり 見たことが ないから。
うちは 娘の 柄も何もない シンプルな黒い長袖Tシャツが 探しても 全然見当たらなくて
やっとのことで 見つけたら お店の店員さんに
”この時季 発表会の衣装が欲しい という方が多くて 白と黒のTシャツが 売れるんです”  
って 言われました(@@)はい、思いっきり その通りです~(笑)

ほんとに 何かが ある日突然 できるようになっていたり
聞いたことがなかった言葉を 話し始めていたり と どんどん成長して行く姿が
すごくうれしくて でも反面 幼児の姿が 終わっていく寂しさも あったりで
幼稚園時代って めまぐるしく感じますね(^-^) 

 


 

サルサ野郎さんへ

こんにちは♪ ご訪問 ありがとうございます(^-^)

お返事、こんなに遅くなってしまって ごめんなさい。

娘は、おにに決まってから、初めのうちは それでいい という感じでしたが
練習していくうちに、ほかの役のせりふや 歌や 衣装が 魅力的に思えたようで
自宅でも おに以外の役の練習に 励んでおりました(笑)
なので 娘に ”恥ずかしがらないで 大きな声でせりふを言ったり、
大きな振りで踊るほうが かっこいいし ドキドキしないんだよ” と話すと
それからは おにの踊りやせりふも 楽しそうに 練習していました。
そうやって、いろいろな葛藤を経験しながら、少しずつでも 自分の中で
消化できるようになってきたことは もっと幼い頃にはなかったことなので
やはり 成長が感じられて うれしいです。
でも 当日は 思ってもみなかった事が起こって、本当に残念でした。
それでも、園長先生が 終わりのあいさつの時に 5人の女の子が立候補した話に
触れてくださって すごくうれしかったです。
そうそう、その話の中で、担任の先生が  
”ほんとに おには 女の子でいい?” と 再度 男の子たちに 聞いたら
”女の子たちのほうが強いから おにに向いてる~”っていう意見が  
出たそうです(笑) すでに かかあ天下なのかしらん(^-^)

毎日子どもを見ていると いつもの生活リズムで 日々が過ぎて行くような
感じなのですが そんな中でも 何かのことで 心身ともに 成長しているんだな 
と 強く感じることもあって、人間の持つ力や 不思議さを 見るようです。
それに比べて 自分の成長のなさが 悲しくなってしまいます(笑) 

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

プロフィール

Linny♪

Author:Linny♪
夫と私、そして2004年10月生
まれの女の子の3人家族です。
ささやかな日常のこと、
娘のこと、アメリカでの思い出
などを、ゆっくりのんびり
綴っていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。